カテゴリ: お知らせ

2018.06.29

お知らせ

競技説明会に欠席の方はオープン参加(記録順位無し)になります。

お送りしたガイドブックにも記載がある通り競技説明会への出席は義務となっております。指定時間のいずれかに必ず出席をお願い致します。その前に必ず総合受付をお済ませください。

当日会場入り口でQRコードにて受付チェックを行います。必ずチェックを受けて入場をお願い致します。

大会当日のバイクチェックイン時に最終チェックを行いますが、その際説明会に欠席された方はチェックインが行えません。更に、いくつかの手続きを経てオープン参加(記録なし、順位無し)となりますのでご注意ください。

 


2018.06.28

お知らせ

安全な競技を行うためのお願い

今年は現在のところ台風等の影響もなく晴天の下大会を開催できそうです。(まだ油断はできませんが)ここ数年悪天候でしたのでうれしい限りです。多分、梅雨明けのタイミングで大会が開催される感じです。

となると、当日は相当暑いことが予想されます。

暑さに慣れていない選手がほとんどだと思いますが、健康維持に努められ万全のコンディションで臨まれるようにお願い致します。

当日大会事務局では宮崎大学医学部病院の7名のドクター、11名の看護師、宮崎市消防局の救急車をはじめ3台のメディカルカー(救急車)の万全の体制で皆さまをサポートします。また、今回スイム競技についてはメディカル用ドローン飛行による監視システムをテスト的に導入する予定です。

また、スイム会場は宮崎ライフセービングクラブ、宮崎水上バイク隊、宮崎シーライオンクラブ(シーカヤック)の皆さんががっちりガードを固めます。

参加される皆様は水分の補給に特にご注意ください。熱中症にならないために早め早めに水分を補給してください。フィニッシュ後の冷水プールもご用意いたします。

ランコース上、フィニッシュ地点にはエイドステーションを5か所設けて、女子高校生の黄色い声援とともにお待ちしております。当然、かぶり水もたっぷりあります。

 

そして、体の不調を感じたら早めの勇気あるリタイアをお願いします。

無理をすること。我慢し過ぎることは禁物です。水難事故の多くはベテランアスリートであるという結果が出ています。リタイアすることは決して恥ではありません。再挑戦の場や時間はいくらでもあります。「勇気あるリタイア」を意識がはっきりしている間に選択してください。


2018.06.28

お知らせ

大会当日の交通規制について

大会当日(7月8日)大会会場となる宮崎臨海公園周辺で交通規制が行われます。

◇パークウェイ

旧オーシャンドーム前の交差点~南出口全線通行止め

◇一ツ葉有料道路

北線下り車線全線(佐土原→宮崎市市内方向)通行止め

※臨海公園利用の方はマクドナルド方向から直進で公園内に通常通り通行可能です。

(当日臨海公園海水浴場をご利用の方は通常通りご利用可能です。)

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、

会場周辺の係員の指示に従って安全に通行をお願い致します。

 

 

 


2018.06.28

お知らせ

前空き及び前ファスナー付きユニフォームの使用に関するお知らせ

「前空き及び前ファスナー付きの競技ウエア」については、ITU競技規則に準拠して、宮崎シーガイアトライアスロン大会では使用禁止となります。

 

但し、禁止レースウェアを着用し、ファスナーを下げていた状態で競技を行っていた場合には、審判員が競技を中断させファスナーを上げる指導を行います。また、競技を中断させられない状態の場合には、違反行為としてタイムペナルティを取ることもあります。

 

競技規則の適用に関し、ルールの遵守とご理解をお願い申します。

 


2018.06.26

お知らせ

スイムクリニック、パーティ申し込みお急ぎください

今回お送りしたガイドブックにスイムクリニック(キッズ、ジュニア対象)、パーティ参加の申し込みに関する資料を同封しております。いずれも先着順となりますのでご希望の方はお急ぎお申し込みください。締め切りになり次第終了致します。


Contentsコンテンツ

Facebookフェイスブック

Twitterツイッター