カテゴリ: お知らせ

2012.07.09

お知らせ

大会終了!

永らく更新ができず申訳ありませんでした。
1週間前より、想像を絶する煩雑な作業に追いまくられ、寝ている時も大会の準備にうなされるプレッシャーと格闘していた関係で全く更新ができませんでした。

これまでの大会は、なーなーな大会として有名だったわけですが、オリンピックディスタンスをスタートするのを機にちゃんとした大会(笑)を目指し頑張ったのですが、やはり性格が出てしました。
更に今回混乱した最大の要因は天気でした。梅雨前線の影響で、金曜日から土曜日午前中にかけて雷、雨が半端なく、正直開催ができないかも知れない状態に陥りました。設営工事関係も遅れ開催に漕ぎ着けるのがやっととなりました。
ご存知のように今年から受付と説明会を別会場で設けた関係で、2重のオペレーションが必要になったことも混乱の原因でもありました。

しかし、ながら!!!

天は我々を見捨てませんでした。

天気はうそのように回復して、前夜祭も予定通り野外で行うことができました。
そして本大会も、快晴のもと開催されました。更にさわやかな風のお陰で大きな事故や病人(熱中症など)も出ずに無事終了できました。

これは、私の経験の中でもトップ3に入る奇跡!でした。

考え方を変えると天はチャンスをくれたのかも知れません。「本当にちゃんとした大会をやりたければ、もう一度チャレンジしてみれば」と。
普段は天の声など信じる性質ではないのですが、今回だけは信じてしまうほど出来過ぎた状況でした。
関係者の熱意が天に通じたことは確かです。

実は、今日昨日の大会のビデオを見ました。12台のカメラを総動員して撮った映像は想像を絶していました。
これが本当に宮崎なの?こんなに綺麗な映像見たことないほどの競技風景をインターネットで配信して、多くのメッセージを頂き約2000名の方に見ていただけたのは大会主催者として大変嬉しいニュースでした。

とりあえず、終了まで持ち込めたことで感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

大会事務局


2012.06.26

お知らせ

自転車の輸送に関する件

大会事務局では、自転車の輸送に関してはNOタッチとなっています。

ご希望をされる方は、

http://www.seino.co.jp/seino/service/domestic/cycling/

などより個人で申し込んで頂きますようお願い致します。

 

宜しくお願いします。


2012.06.26

お知らせ

大会ホームページで参加者ガイドをアップしました。

先週皆様にお送りしたガイドとほぼ同じですが、
参加者ガイドをアップしました。
こちらからどうぞ


2012.06.23

お知らせ

選手の皆さんにお配りするスイムキャップが届きました

このたびスイム部門の安全管理を期す為にスイムキャップにて識別することにしました。
従って、カテゴリー別(スタート別)に受付時にスイムキャップをお渡しいたします。
絶対に当日忘れないでください。(くれぐれも)予備がありません。

かなり上質なシリコン製のキャップです。
色はスタート別、カテゴリー別になりますので、こちらで指定しお渡ししたキャップを
かぶっていただくことになります。

宜しくお願い致します。


2012.06.21

お知らせ

ボランティア説明会を開催しています!

今週よりボランティア説明会で宮崎市内の高校を回っています。
各高校で分担が決まっており、それぞれの責任者にも出席してもらい
直接説明を行うことにしました。
実際、高校を訪問してみると素直に話を聞いてくれ、理解してくれます。
やはり事前の説明会を開くのは大事だと感じました。

選手の方々もボランティアへの感謝の気持ちを忘れずにレースに参加してください。

トライアスロンの大会を開催するには、こんな地道なことも大切なんですね。


Contentsコンテンツ

Facebookフェイスブック

Twitterツイッター